TOP > トピックス > インターネットバンキング等からの納付手続き『ダイレクト納付』について

インターネットバンキング等からの納付手続き『ダイレクト納付』について

更新日:2022.02.28

キークレア税理士法人 インターネットバンキング等からの納付手続き『ダイレクト納付』について

平素は格別のご高配を賜り、誠にありがとうございます。
先日、お問い合わせの多い『クレジットカード納付』についてご案内いたしましたが、今回はインターネットバンキングからの納付をご案内いたします。

1 利用可能税目

全ての税目
ただし、納付手続方法によりご利用できない税目があります。詳しくは、電子納税の詳細 「ダイレクト納付による納税手続」(e-Taxホームページ)をご確認ください。

2 利用可能額

ご利用の金融機関によって利用可能額が異なります。あらかじめ 「ペイジーが使える金融機関」(日本マルチペイメントネットワーク推進協議会ホームページ)をご確認ください。
(日本マルチペイメントネットワーク推進協議会ホームページ)

3 利用可能な金融機関

利用可能な金融機関については、 「ペイジーが使える金融機関」(日本マルチペイメントネットワーク推進協議会ホームページ)をご確認ください。
(日本マルチペイメントネットワーク推進協議会ホームページ)

4 利用可能時間

e-Taxの利用可能時間内、かつご利用の金融機関のシステムが稼働している時間
e-Tax:令和4年1月4日~3月15日は、前日24時間対応

5 手数料

不要
※インターネットバンキングやATM等のご利用に当たり、手数料がかかる場合があるため、ご利用の金融機関にお問い合わせください。

6 領収書について

発行無し
領収証書が必要な方は、最寄りの金融機関又は所轄の税務署の窓口で納付してください。

7 納付手続

e-Taxの利用開始手続
事前にe-Taxの利用開始手続が必要です。弊社顧問先様は弊社で対応させていただきます。

詳しくは、インターネットバンキング・ATM等からの納付手続は、 e-Taxソフト操作マニュアル「電子納税を行う」(e-Taxホームページ)をご確認ください。

キークレア税理士法人

Topics